toggle
グレイテストヒッツ:名古屋大須の中古CDレコードショップ
2020-03-21

【USED LPs】2Fカベレコ。あとでレギュラーLP足します。たぶん。

3月21日。お彼岸三連休中日の土曜。快晴。

3月もあっという間に終盤に突入。

きょうの私のいでたちはロンTの上に春物の薄手のウインドブレイカー的ジャケット。

しかしオープン時に外レコ出し作業をしてだけでジットリ汗ばみ思わずジャケットを脱ぎました。

ほんの4、5日まえは寒の戻りで厚手のコートを着ていたのに。

それでもやはり今年の春は例年とは感触が異なります。

お彼岸まえにお墓の掃除にも出かけました。

にもかかわらず季節の流れも時の流れも感覚的に一瞬わからなくなります。

そうか、もう3月も下旬だったのか。

公私ともにスケジュールが飛びまくる。それは単に社会的な案件にすぎないのに体内時計さえもマヒしてきます。

本来ならば子供たちの春休みは昨日あたりからスタートしていたのでしょうか。

先のお墓参りの往路にあった公園に子供たちがあふれている光景を見て一安心。子供たちは家に籠っていません。ノビノビと身体を動かしていました。

2Fカベレコ入れ替え、棚レコも追加済み。外レコ&CD@¥55テーブル2台。

レギュラーLPを商品化したら本欄追加アップします。

新型ウイルスは各サーヴィス業に深刻な影響を及ぼしていることは言うまでもありません。

レコードやCDなど生活必需品から最も距離のある分野ゆえ需要が落ち込むことなど当然の理。

われわれは中古品のリサイクル業者ですので仕入れもそのほとんどをお客様が持ち込む品々に依存しています。

本来ならばこれからが引っ越しシーズン本番。ですがやはりというか当然というか販売のみならず買取の件数も激減。

こんなところにもコロナの影響が如実にあらわれています。

それでもすべての買取が消滅したワケではなく、店頭に少量のCDやDVDをお持ちいただけるお客様はおられます。激減したのは大口の荷物の出張買取。

紙袋にヒョイと入れて気軽に移動できるCDと段ボール箱に詰めてエッサエッサと運搬の必要があるレコードではやはり心理的負担に差が出るようです。

出張買取。なるべく外部との接触を控えたい、と思うのはごく自然なこと。

あれ、それってひょっとしてグレヒだけでほかのお店さんにはワンサカとブツが溢れかえってたりして💦

それにしてもあと二週あまりで新年度がスタート。入学や転勤で引っ越しを迫られている方も多かろうに、みなさんスムースに遂行できるのでしょうか。あるいは、いくつかの企業は転勤の取りやめや延期を画策しているのでしょうか。

私には転勤はありませんが4月には梅田レコ市参加とそのあとにアメリカ買付が予定されていました。カリフォルニア州はなんと州民に外出禁止令を発令しました。こんな国にレコ買いに行けるワケがありません。私とて動きを封じられています。

動きを封じられた私は自分の根城で粛々と商品作成に励みます。

大須の街はそれなりに稼働しています。ムリのない範囲で、皆様のご来店をお待ち申し上げます。

グレイテストヒッツでは、CD・DVD・レコード・音楽書籍・アーティストグッズ・DJ機材など、様々なアイテムを高価買取いたします。各ジャンルの専門のスタッフが一点一点丁寧に査定を行います![買取のご案内]