toggle
グレイテストヒッツ:名古屋大須の中古CDレコードショップ
2020-09-05

【USED LPs】快晴。カベレコ追加。委託神降臨、LP&シングル放出。

9月5日。

記事は朝イチにアップしましたが、この文章は閉店約1時間まえのの19時50分に書いております。

今季最大級の大型台風が日本に接近中だというのに9月最初の週末、土曜の名古屋は朝から快晴。しかも残暑は相変わらず厳しいのですが空の色がちがいます。

真っ青です。少しずつですが秋は確実に近づいているようです。

私個人としてはもうしばらくギンギラの夏を謳歌したいところなのですが。

とはいえ、やはり今年はそういうリゾート的な場所には出かけることはついぞありませんでした。

通常ならばどこか連れてけ、と豪語するうちの娘も家に籠ることを自らの意思で選択しております。外出の際は近所のコンビニに行くときですらマスク装着を忘れません。思ったより生真面目な性格であったことが今回のコロナ禍で発見できました。

カベレコ、1Fは空きスペースを追加、2Fはすべて入れ替え。

1FはひさびさのBN若干枚が鎮座。すべてNEW YORKレーベル。数日前に店頭出ししたジャズ一群の最アッパーなカタマリです。

2Fカベはとくに意識したわけではありませんが気がついたらすべてブラック絡みに並びになっていました。棚レコもギチパンに追加済みです。

そして、ひさびさにグレヒ委託の神様が降臨。LPを100枚強、シングルを500枚強お預かりしました。

いつもならレジ前特設セクションにディスプレイするのですがそちらは私が作成したブツでいっぱい。簡単に移動できる量ではありません。

したがって、店舗入口の特設セクションのグレヒの商品を一部撤去しそちらに並べました。シングル2箱、LP3箱です。

LPはこれですべてですがシングルはまだストックがあるのでここに随時追加してゆきます。

委託神のブツはなぜかいつもグレヒのブツより回転が速いのでこちらはお早めに店頭にてチェックしてください。

あとはお知らせが2点。

先日もお知らせしたように、週明けの月曜、7日より営業時間を11:00 – 20:00に変更させていただきます。

今池一号店の時代から25年間、拘りつづけ、頑なに守り抜いてきた21時閉店ですが、今年のはじめに突如世界を大パニックに陥れた新型コロナウイルスによる経済の停滞に抗うことはできず、「新しい生活スタイル」という長いものに迎合する形になってしまいました。

たかが一時間ですがわれわれなりに苦渋の決断なんです。ですから、ワクチンが開発、流通するなりで「古い生活スタイル」が戻ってきた暁には喜々として21時閉店に回復させたいと思っております。

そしてもうひとつは、その「古い生活スタイル」を地で行くレコ市開催のお知らせ。

「第8回 秋の音盤祭」

2020年10月9日(金)-11日(日)@金沢駅地下広場 もてなしドーム

今年3月からレコ屋さんたちの自主企画によるレコ市は日本各地でことごとく中止になりました。私の記憶では北は盛岡から西は博多までほぼ壊滅的であったはずです。デパート企画系のレコ市は規模を縮小しながら細々と開催されていたようですが。

そんななかでもはや唯一の望みはこの金沢のみ。ほんとになんとか開催してほしい。心から祈ります。

これから約三週間、石川県内で感染者が急増しなければ実現できると思います。もちろん、開催するからには細心の防疫注意事項を遵守しなければなりません。

北陸のお客様にお会いしたい、秋の北陸道をブツを積んだハイエースで爆走したい、ノドグロ食いたい、カニ面食いたい、ゴーゴーカレー食いたい、第七ギョーザも食いたい。

神様、どうか私の祈りをお聞き届けください。食い気ばかりで恐縮ですが。

台風10号の勢力と進路が気になります。昨年のような甚大な被害はもうたくさん。今後の進路にお住まいの方は細心のご注意をお払いください。

あす日曜、どちら様もムリのない範囲で、皆様のご来店をお待ち申し上げます。

グレイテストヒッツでは、CD・DVD・レコード・音楽書籍・アーティストグッズ・DJ機材など、様々なアイテムを高価買取いたします。各ジャンルの専門のスタッフが一点一点丁寧に査定を行います![買取のご案内]