toggle
グレイテストヒッツ:名古屋大須の中古CDレコードショップ
2020-10-03

【USED LPs & singles】1F、レギュラー洋楽シングル130枚、カベレコ追加、2F、LP&シングル大幅入れ替え完了。新外レコ&CD@¥110。

10月5日。月曜。

10月が本格的にスタートしました。

レギュラーLP、もうあとひと掴み。

これだけのために新たなブログを揚げる気にならず、昨日追加分に引き続いて本欄に追加アップしました。

今週末はいよいよ「秋の音盤祭」@金沢駅地下広場もてなしドーム。

グレヒにとって、この金沢レコ市がクルマにブツを搭載して自分から現場に押しかけ会期中張り付くタイプのレコ市としては今年初。

感無量。心から。3月から半年以上グレヒ内部に幽閉され続けたフラストレイションをすべて仕事にぶつけてきます。

自分へのご褒美は、売り上げに応じてランキング方式で決めることにしましょう。

ゴーゴーカレーor第七餃子→金沢おでん→かっぱとかスシローでない金沢独自の回転すし→ノドグロまるごと一尾。

こんなところですかね。ノドグロだけ食べてもお腹はいっぱいにならないのでやはり当面の目標は金沢回転すし!ですかね。

ところが、きょうになって不穏なお天気のニュースが。

日本の南の海上で台風14号が発生したそうです。日本が最も影響を受けそうと思われるのが今週末。金曜と土曜なのだそうです。

昨年は毎週のように大型台風が襲来し千葉県等の首都圏に甚大な被害をもたらしたことは記憶に新しいと思います。

昨年の金沢レコ市は10月12~14日。このとき日本列島を襲来したのは記憶が正しければ台風19号であったと記憶します。

これから台風がやって来ることがすでにわかっていた日の名古屋出発でした。

本来ならば初日金曜の早朝に名古屋を出発し正午まえに金沢に到着、そこから設営作業を開始してもオープンには間に合うのですが昨年は北陸道が通行止めになってはお話がはじまりませんので日付が変わるころの深夜に名古屋を出ました。

用心の甲斐あって名神、北陸道ともにさしたる混乱もなく無事金沢に到着できレコ市も予定どおりのスケジュールでオープンでき一安心していたらまさかの夕方からの北陸本線全運休が決定。初日はそのような状況である種のデモンストレイション同然になってしまいましたが二日目以降は台風も去り普段と盛況のなかフィナーレを迎えることができたと記憶しています。

2020年、人類史上未曽有のパニックを潜り抜けてやっと開催できるレコ市にこれ以上水を差されたくありません。

日本列島、北から南(西?)まで、台風14号の被害が最小限ににとどまることを祈りたいと思います。

明日、明後日で金沢用のブツ仕込みを仕上げます。

ひさびさの仕込み作業なので要領がとっ散らかってやや混乱しておりますが、徐々に感覚を取り戻してゆくと思っております。

それにしても、半年間サボっていたツケは自分の想像以上ですね💦

台風さえ来なければ一年で最もステキなシーズン。しかし今回のレコ市は運営側がこれまでになかったような防疫態勢を盤石にする必要があります。

グレヒ店頭に、週末の秋の音盤祭に、皆様のご来店、ご来場をお待ち申し上げます。

10月4日。

お天気いまひとつにつき新たにブログを揚げる気になれず、昨日のブログに追加しました。

カウンター周りに堆積していたLPから手あたり次第に見つくろってふた掴みを店頭追加しました。

皆様のご来店をお待ち申し上げます。

10月3日。第一週末。そして2020年もはや残り3カ月。グレヒ2Fの空調は二機あるうちの一機が冷房、私はTシャツです。さすがにボトムは短パンではありませんが。

先週金曜に引き続き昨夜も未明まで作業しました。

2FのLPとシングルの大移動。本来ならば四カ月に一度のルーティン、セールの備えた肉体労働のクライマックス的な作業です。

まず、テーブル下の¥110LPゾーンを1Fの廊下に下ろすところから作業はスタート。先週のうちにこれまで出していた外レコはすでに某所に連行済みですので広くなった廊下を隅々まで掃除機がけ。

続いて棚レコから¥110に値下げしたものを新たにテーブル下へ移動。棚レコの空いたスペースに新着商品を追加して棚をいっぱいにしてゆきます。これをこれまでは四カ月に一度、2Fバーゲン・フロア発足から足掛け12年間、疑うこともなく遂行してきました。

コロナ禍によりこれまであたりまえに存続するものと思っていたスケジュールが寸断された2020年、グレヒも年3回のセールのうち、5月と9月の2回を断念しました。ですからこのレコ大移動作業も今年の1月以来、実に8か月のインターヴァルになってしまいました。もちろんその間もこまめに商品は追加していたので多少は新陳代謝をしています。

2Fバーゲン・フロアのレコの私の担当ジャンルは12インチを除くすべてのジャンル。邦楽/J-POP、ロック/ポップ、ジャズ/ブラック、サントラ/イージー/ワールド&その他、クラシック、そして7インチ・シングルです。

昨日の夕方あたりから作業を開始してラストのシングルの入れ替えが終了し時計を見れば本日未明。途中で二度ほど缶ビールを開けました。

ヘトヘト。Tシャツはベタベタ。体もネチョネチョ。あれ?この作業ってこんなにもシンドかったっけ?

これまでなんとかできてたことがあきらかにできなくなっている!?

私はまもなく50代最後の誕生日を迎えます。ここ数年の急激な大量の衰えも認識しています。それを差っ引いても何でもかんでもコロナのせいにしてサボりまくっていた代償の大きさを思い知らされた作業になりました。

2Fアナログで残ったセクションは12インチのみ。これもなる早で入れ替えを完了させます。

1Fにはカベレコの空スペースにLPをセット。ビートルズ etc.のUKオリジ系が数点。デンマーク盤の”HOTTEST HITS”、ZEP “Ⅱ”のオーストラリア・グリーン&シルヴァー・レーベル等、なかなか見かけないタイトルもありますが、コンディションはすべてEX-あるいはVGといったところ。ハード・コレクターには不向きと断言できます。状態悪いぶんリーズナブルなプライスでゲットしたいお客様向きです。

そして、先週末に投入したレギュラー・シングルの続き。残りのストックを商品化しすべてレジ前特設セクションに追加済みです。すべて洋楽の約130枚。

あわせて店頭にてチェックしてください。

新外レコ&CD、本日はテーブル2台。先の事情でアナログは今のところすべてLP、12インチは入れ替え作業完了後に登場します。プライスは二週間ほど@¥110で引っ張らせてください。気が向いたら@¥55に値下げします。

これでひとつ肩の荷が下りた心境でホッとしております。このあとは店頭レギュラーLP作成作業と並行して、私にとっての2020年初のGO TO、来週末開催の金沢・秋の音盤祭に向け猛ダッシュ。

思えばこの金沢レコ市がグレヒにとって2020年一発目のレコ市参加だったのです。3月の梅田レコ市からすべてのロケーションがキャンセルになっておりましたので感慨ひとしお。つぎの金曜日にはブツを目いっぱい搭載したハイエースで秋の北陸道を爆走できる!喜びを禁じ得ません。この半年間にたまったストックを放出しつつ、ノドグロも金沢おでんもゴーゴーカレーも第7餃子もすべて堪能させていただきます。つまりそれらを頂戴できるだけの売上を作らねばならないということです。

催事がなかったので長いこと倉庫作業もしていません。正直、倉庫に籠って作業したくありません。しかし!ここらで鈍りまくった身体と精神に喝を入れなければなりません。

行楽シーズンの到来。スペインではふたたび感染者が激増とのこと。あのトランプ氏も陽性反応が出たそうでアメリカは騒然としているのでしょう。

せめて日本ではどうかこのペースで。ゆっくりでもいいから右肩下がりで。それに昨年のように大型台風が襲来しないのがせめてもの救い。このまま年末までおだやに過ごせるよう。

皆様のご来店をお待ち申し上げます。

グレイテストヒッツでは、CD・DVD・レコード・音楽書籍・アーティストグッズ・DJ機材など、様々なアイテムを高価買取いたします。各ジャンルの専門のスタッフが一点一点丁寧に査定を行います![買取のご案内]